フェミークリニック医師団プロデュース お肌へのやさしさを考えた紫外線クリーム フェミーホワイトデイクリーム

美容皮膚科の医師が考える 美しい素肌づくり、 原点は「光老化ケア」にありました
紫外線ケアはオールシーズン必要です 紫外線対策は実は冬の時期も重要であることはご存じでしょか。春から夏の時期に比べ紫外線の量は少なくても、紫外線は存在しているので、しっかりUVケアすることが大切です。また、肌が乾燥していることでバリア機能が低下し、肌荒れやトラブルも起きやすいので 保湿&UVケアのフェミー ホワイトデイクリームはおススメです。

自然老化と光老化

人が年をとるときに起こる体の変化を「老化」といいます。 例えば皮膚ですと、しわが増えたり、皮膚がうすくなってハリがなくなります。 「光老化」というのは、日光の中の紫外線に長い期間当たり続けることによって、顔や首の皮膚にみられる変化をいいます。具体的には、皮膚の色が黄ばみ、「しみ」が増え、太くて深い「しわ」が増え、皮膚のつやがなくなり、かさかさと乾燥してきます。さらに「皮膚癌」も発生しやすくなります。

光老化とは?

光老化場合と、加齢による皮膚の老化の場合の比較
光老化の予防をしっかり行うことが大切です

FEMMY White Day Cream メラトニン生成トリプルブロック 紫外線抑制クリーム SPF30 PA++

紫外線カット・ホワイトケア・保湿の各機能をこの一つに集約した高機能UV

紫外線カット ホワイトケア 保湿 化粧下地効果 敏感肌処方 5つの機能が備わったドクターズコスメ フェミー ホワイトデイクリーム
  • 紫外線に対する強いプロテクション 「光老化とは」=少しづつ蓄積されてくる肌へのダメージの事で、紫外線を浴びた時間と強さに比例すると言われています。肌のきめを粗くしてしまうなど、自然の老化よりも肌へのダメージが大きいものです。紫外線を真皮層まで届かせない日々のケアの為に フェミーホワイトデイクリームは、SPF30PA++ で効果的に紫外線から肌を守ります。
  • 高い保湿効果 水分量が足りない肌は、クスミがち。足りない水分を補おうと油分の分泌も強くなりやすくなっています。お肌自身に水分量が、十分にあると認識させる為のスキンケアは欠かせないもの。黄金海草エキス(ラミナリアオクロロイカエキス)が、紫外線に対する保護機能と同時に海草本来のアミノ酸やミネラルを多く含む保湿作用により、大切な肌の潤いを守ります。
  • メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ 紫外線に対する強いプロテクション機能、植物由来エキス、海草由来エキスが肌の潤いを保つ事で、肌本来の機能を整えます。 肌本来の免疫力を高める成分、タマリンド種子多糖体も配合。 フェミーホワイトデイクリームは、お肌の敏感な人の為にも、毎日使える機能的バランスの整った製品です。

配合成分一覧

水、シクロペンタシロキサン、シクロメチコン、ジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ルメックスオクシデンタリスエキス、ナガバギシギシ根エキス、ルメックスプセウドナトロナツス花/葉/茎エキス、ルメックスステノフィルス花/葉/茎エキス、コガネギシギシエキス、アスコルビン酸、α-アルブチン、アルブチン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ラミナリアオクロロイカエキス、タマリンド種子多糖体、BG、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸、リン酸2Na、塩化Na、ケイ酸Na、アルミナ、ポリシリコーン-14、エチドロン酸、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

美容皮膚科医として、たくさんの患者さんを診てきた中で日々のセルフケアこそが一番大切だと実感しています。その中でも気をつかわなくてはいけないのは、紫外線ケア。 出来てしまったシミ・シワに対しての効果を期待して化粧品を使う方はたくさんいらっしゃいますが、大切なのは“予防”です。 フェミーホワイトデイクリームは7年前から開発された製品です。 '意識の違いが肌質を変える、笑顔になれるスキンケア''季節を問わず1年を通して使える'多くのスキンケア要素に効果的な、効果的なフェミーホワイトディクリームをお勧め致します。